忍者ブログ
 
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、梅原さんと、永井さんが沖縄に来てるっつうので
玉城に遊びにいきました。

梅原さんは布絵作家。
永井さんはBig Hugというブランドの洋服を作ってる人です。
Big Hugの洋服は、梅原さんちの敷地内にあるさばるまやーというお店に置いてあるわけなんですが
永井さんは、世界中を旅して、素材や人と出会いながら服を作っている人で
以前から彼と話したり、ブログを読んだりして
永井さんの物づくりに対する姿勢や考え方が素晴らしく
これは僕も見習わなくちゃあなあと思っておったわけです。

で、先日遊びに行った時のこと。
たまたまBig Hug新作の調整つうことで、さちばるまやーの店番をしているテルちゃんという女性が
次々と試着して、それを見て永井さんが
もうちっと裾を長くしようとか
もうちっと腰周りを絞ろうとか
そういう作業をしてまして、僕と梅原さんはそれを眺めては
お良いねえコレ。とか
可愛いじゃんねえ。とか
そういえばあいつ結婚したんだぜ。とか
ダラダラと喋っておりました。

で、ストンとした形の袖無しワンピース(つうのか?)の試着で
僕らはやはり、これも良いねえ。なんつってたんですが
永井さんだけは、うーーーん。と渋い顔。
聞けば、このワンピースはテルちゃんよりほんの数センチ身長が低い人を想定して作ったものらしく
要するにテルちゃんはちょっとサイズが小さいのを着ていたわけで
スカートの裾が、永井さんのイメージよりちょっと上だったわけです。
それでも周りが良い良いと言うもんだから、うーーーん。となってたんですね。
そしたらちょうど、テルちゃんよりちょっと背の低い女性の友人が遊びに来たもんだから
渡しに船だとばかりに試着してもらうと
あらまあピッタリ。
ピッタリというかものすごく腑に落ちるような裾の位置。
ほんとにすごく似合っていて、とても可愛い。
あーこれはすごいなー永井さん。と思いました。
もちろん皆絶賛でOK。

作ってる人の意図というのはこういう所なんだなーと思いました。
はたして、それを分かってこの服を着ている人って
おそらく僕も含めて非常に少ないんだろうなー実際。とも思いました。
これはもったいない。

で、よくよく考えてみたらこういう事って周りにいっぱいあるもんで
例えば食べ物屋さん。
料理人は、ひとつのメニューを作るのに
味付けとか、焼き加減とか、火の強さとかはもちろん
付け合わせは、これか?こっちのが合うか?とか
お皿はこれか?とか
もう考える事はいっぱいあるはずだろうに
食べる側は、ガツガツ食べちゃったり。

例えばCD。
ミュージシャンや録音技師達は
演奏や音作り、バランスはもちろん
曲順や曲間の秒数なんかも緻密に考えておるだろうに
聞く側は、好きな曲だけピックアップして
デジタルのオーディオに放り込んでランダムに聞いたり。

そういうのって作ってる側に失礼だなーと反省。
もちろん、ファッション、食事、音楽、だけじゃなくてなんでも楽しみ方は個人のものだし、
それについてとやかく言うことはないんだけども
せっかくその服やCDを買ったり、そこでご飯を食べたりするところまで選んだんだから
もう一歩踏み込んで、作ってる側の意図をちょっと意識して聞いたり着たり、食べたりすれば
より楽しい、良い時間が過ごせるんではなかろうかと考えました。
これは常に頭に置いとくべきだなーと思いました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうなんだよなぁ。
同じようなことかんがえておるぜ。
んで、今のところうちではひいきにできるお店をたくさん作っていくっちゅーのが目標。
つまり信頼関係。
くまさかよしと 2008/10/31()08:56:44 編集
くまちゃん
おー考えておるかー。
良いねー贔屓の店。
そうそう増えるもんじゃないのよね。
増やすのが目的じゃないから。
くどうだいすけ 2008/10/31()09:05:50 編集
ほぉほぉ
人は目に見えるとこだけじゃなくて、いろいろ考えながら外は外の機能として行動してるんだね。と再認識。

この永井どんの微妙な、的確な判断はそれこそストンと着て、スッと履いてでかけよっ!という女子や、服にこだわっちゃう男子にも大事な要素で・・
ぐるっと行って帰って、なにも考えずに着てもカンジ良くなっちゃうってところを醸し出す彼のこだわりや才能が、輸入だけの服屋とは違うんだよなーと思うのさ。

そこに置くだけで、そこに飾るだけで、そこでその曲をかけちゃうだけでその空気を変えてしまう能力はとても受け手を安心させることでもあるなーと思った。
りゅう 2008/11/03()13:47:35 編集
りゅうさん
なるほどねー。
それをサラッとやってのけてしまうのね。
かっこいいねー永井さん。
よーし!
くどうだいすけ 2008/11/05()07:22:51 編集
この色がいちばん見やすいね。
salvia blueての。
くどうだいすけ 2008/11/05()07:24:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/16 くどうだいすけ]
[07/14 りゅう]
[05/15 くどうだいすけ]
[05/14 タケウチ]
[04/29 くどうだいすけ]
最新記事
プロフィール
HN:
くどうだいすけ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
沖縄県浦添市の家具店KiCHiで家具、雑貨等を作っております。
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)