忍者ブログ
 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

tokei.jpg









ここんとこやりかけの事柄が諸々、細々、溜まっていて
けっこうしばらくの間モヤモヤとしていて
ああもうチキショーなんて感じだったのが
ここへ来てやっとスッキリ流れ出した感じがあって
久々になんか気分が晴々としだした折り
如何お過ごしでしょうか。

KiCHiのホームページを更新しました。
家具屋だ家具屋だと言っておきながら
家具の事がまるっきり載っていなかったのですが
ようやくです。
是非是非ご覧になって下さい。

あとは、KiCHiのフライヤーも新しくしまして
初めて印刷屋さんに刷ってもらました。
いやはや素晴らしい。
これもまた皆様に見て頂きたい所存であります。

それから部品部のサイトも更新。
うちにしか置いてなかった部品部の機械が
玉城のコココ工房でも見られます。

などなど。

でね、最近気付いたんですが
正方形が好きです僕。
好きというか、落ち着く形みたいで
周りを見ると、正方形ばっかじゃんて状態で
あらーそうなんだーという気持ち。
なんなんでしょうこれは
と、考えてみようとおもったけど、やーめた。
PR
組に分かれて殺し合いをする夢をみた。
チームメイトの舘ひろしは美女と踊り疲れて眠ってしまったところを狙われ、死亡。

ふう。疲れたよ。
と言ってベンチに寝転ぶ舘ひろしに
僕は、舘さん寝ちゃダメですよ。
と声をかけた。
ああ、大丈夫だ。
と舘ひろし。
だいぶ酔っているみたいだ。
僕は向こうに人影が見えた気がしたので行ってみることにした。
舘ひろしは寝ていたが、すぐ戻るつもりだった。
階段を上りきったところで銃声。
走って駆け下りた。
しかし、すでに舘ひろしの真っ白いタキシードは真っ赤に染まっていた。
何故かバラを持っていて、傍らには真っ赤なハイヒールが片方落ちていた。
格好良かった。

教訓
殺し合い中の恋は命がけ。

原理やら構造なんてよく分かってないけど
なんとか自分で使える道具やら
やっていくうちに覚えた技やらを駆使して
とにかくあれこれ苦労しながらやってみたら
結果、まあそーんなに悪くないんじゃない?
みたいな事がけっこうあって
きっとそれって世の中をちょっと楽しくしてるよなーと。
思います。

所謂プロというか、ちゃんと分かってる人からしたら
効率が悪いとか
こうすればもっと良くなるとかキレイになるとか
鼻で笑っちゃう事もあるんだろうけどもさ
それはまあ、もっともなんだろうけどもさ
本人にしたら楽しんでる部分もあるわけで
それはそれとして、ほっぽっとけば良いじゃないかと。
思うわけです。

そういったわけで
KiCHiとヤング★ナッツのホームページをヒイヒイ言いながらリニューアルしております。
遅々として進んでおりません。
目が痛いです。

canops.jpg





沖縄県立博物館では
「古代エジプト 神秘のミイラ展」が開催中であり
オランダ国立古代博物館所蔵の、本物の人間のミイラ2体を含む
200点ものエジプトのあれやこれやが来ておられるとの事。

で、行って来たわけです。
展示物の大半がミイラ作りに関する物で占められており
最後のブースで件のミイラと棺がドーン!と
いう流れでした。

でね、ミイラの作り方やら、意味やら見ててね
どんだけ古代エジプト人は生き返りたいんだと、思いました。
もうね、必死ですよ彼ら。
死ぬ程生き返りたがってました。

人間は、肉体と魂(バー)と生命力(カー)から成っており
死ぬと、バーは肉体から離れてしまいます。
でも肉体がそのまま残っていればバーは肉体に戻って生き返ると。
大雑把に言えば、古代エジプト人の考え方はそんな感じなんですがね、多分。
こういうのを自分で捻りだして実行しちゃうってのはさ
死ぬのが超怖かったのかなー。とか思うわけです。
それに加えて頭が良すぎたんだなー。
なんか暗いんですよね。
ミイラの棺とかすごい派手なんだけど、意味を思うと暗い。
もう死ぬ事と生き返る事ばっかり考えてるんじゃないかと。
ミイラの作り方なんてほんとに暗いです。
心臓以外の臓器は全部取り出して壺に詰める。
脳なんて鼻から引っ張り出すんだって。
わおー。

まあさておき
一通り見ながらね、これはちょっとヤバいぞと。
つまり、外に出たら素敵グッズが山積なんじゃないかと。
例えば前述のバーっていうのは、人の頭を持った鳥でね
死んだ人の肉体からパタパタ〜と飛んで行っちゃうんだけども
このバーがね、かわいいんです。
あとね、取り出した臓器はねカノプス壺に入れるんだけども
この壺ね、フタが鳥とか犬とかの形でかわいいのね。
他にもアヌビス神ってね、頭がジャッカルの人とかね
非常に良いキャラクターがいっぱいいるんです。
でそのバーとかアヌビスとかのフィギュアとかさ
カノプス壺を模した入れ物とかさ
とにかくヤバいぞ、財布が。と。
したらですね、もーがーっかり。
ポストカードとかクリアファイルとか変なバッグとかトランプとかばっか。
むむむー。
購買意欲というものは、想像で膨らむぞと。
思いました。
むむむー!
cauliflower.jpg








好きな野菜ベスト3。
1位、蓮根。
2位、アスパラガス。
3位、カリフラワー。
です。

でね、産直的な八百屋さんに行くとですね
ものすごくでっかいカリフラワーがですね
それこそハンドボールくらいのが2個で200円とかのね
カリフラワーが売っててね、それをウハウハと買うんですがね
はっきし言って僕、初めてカリフラワーを食べたのって30歳くらいの事で
なんつうかもう
30年間カリフラワーを食わなかった理由を問うたよ、自分に。
そしたらね
そもそも何なのこれ?フラワーなの?
ボワってなってるところがフラワーなの?
何なの?
という感じの答えが帰ってきました。自分から。
要するにね、何なのか分かんないのね。

でね、そのカリフラワーとのあれ、ファーストコンタクトはね
友達からいきなり貰ったわけなんだけども
どどどどどうやって食うのこれ?
という感じだったんですが、とりあえず炒めてみたらば
ボーリボリしててウマーイ!
ンマーイ!

そんな話をね、また別の友達と話してたらね
カリフラワー?よく分かんないけどブロッコリーのが美味しいんじゃね?
と。
違う違うちがーう!
カリフラワーとブロッコリーは違うものです!
犬派?猫派?
犬と猫は全く別の動物です!
そば派?うどん派?
だーかーらー!
という話。

じゃなくて
カリフラワーは食感が大事なので、火を通し過ぎないでね。
という話。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/16 くどうだいすけ]
[07/14 りゅう]
[05/15 くどうだいすけ]
[05/14 タケウチ]
[04/29 くどうだいすけ]
最新記事
プロフィール
HN:
くどうだいすけ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
沖縄県浦添市の家具店KiCHiで家具、雑貨等を作っております。
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)