忍者ブログ
 
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて
趣味といえば、男性は何かをコレクションする事に快感を覚える。
と、聞いたことがあります。

僕もそれにもれず幼い頃から色々集たもんで。
ビックリマンのシールとかキン消しは、まあ流行ってたし・・・という感ですが
僕が初めて「これを集めよう!」と意識して始めたコレクションが提灯です。
ちょうちん。
「箱根」とか「日本武道館」とかがドーンと筆っぽく書いてある観光地のあれです。

あれを何故か小4とか5くらいから
実に6〜7年くらいに渡り、5〜60個集めました。

何故か?
と聞かれると、今となっては僕もよく分からないのが正直なところなんですが
集めはじめてしまうとこれが
理由などいらん!
という感じで提灯の鬼と化してしまい
京都・奈良の修学旅行へ行った時などは
「京都」「奈良」はもちろん「金閣寺」「銀閣寺」「清水寺」「東大寺」「火の用心」と
何個も求めてしまうのであります。
ちなみに「火の用心」のやつは職人さんの手づくり、手書き文字で、素晴らしい出来映えです。
他にも有名な小田原提灯も本物を購入しました。

それから
取っ手などの形状から見て、国内にはおそらく4つくらいのメーカーがあり
あとは観光地の紙を貼るだけではないか?
などと推測したりして楽しんでました。
「国会議事堂」は「函館」と同じとこだニヤリ。なんて。

しかしその頃になると
友人や、父の職場の方などのお土産で、ちょいちょい提灯を貰うようになりました。
最初のうちは「ほほう!じゃんじゃん集まるわい。愉快愉快。」と喜んでいたのですが
これはどこですか?天橋立って何ですか?という状況。
なーんかちょっと違うよなーと思い始め
ついに僕の提灯収集は終わりを迎えたのであります。

教訓
コレクションにはちょっとでも理由があったほうが良いぞ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←  歯車  HOME  趣味 1  →
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[07/16 くどうだいすけ]
[07/14 りゅう]
[05/15 くどうだいすけ]
[05/14 タケウチ]
[04/29 くどうだいすけ]
最新記事
プロフィール
HN:
くどうだいすけ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
沖縄県浦添市の家具店KiCHiで家具、雑貨等を作っております。
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)