忍者ブログ
 
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

hirameita.jpg








いろいろ検索していたところへ札幌市時計台
有名な観光地ですが
所詮観光地だろうフフ〜ン。と侮るなかれ。
この時計台は、国内トップクラスの大きさ、古さを誇る機械時計を有する建物なんです。
って僕も知らんかったけど。
でね、このサイトの全ページを鬼の形相で熟読しておったところ
ありました。
重りの巻き上げに関する記述が。
それによりますと、重りは週に2回、人力で巻き上げてるとの事。
makiage.jpg








こんな風に!
しかも超大変だそうです。
重りの重さは
運指用が50kg、打鐘用が150kg。
ちなみに小石を箱に詰めてるそうです。
小石!

図面によりますと、時計台の高さは19.825m。
重りを吊るすワイヤーの長さは、絵で見る感じでは
3/4ないくらいなので、ざっと12~3mってとこか。
ディ・ヴィックさんの時計のワイヤーは10m、重さは226kg。
これを1日1回巻き上げてたんだから
ちょっと長くなって、だいぶ軽くなって、約3倍は長持ち。
どこのなにのおかげかは分からないけど確実に性能はアップしてるんだ!
非常にボヤけてはいるが、感心。

ほとんどの時計台では、電動巻き上げ機を使っているが云々
と書いてあるので
おそらく昔はどこもこの方法だったわけですね。
いろいろ考えてみたんだけど
結局いちばん単純な方法でした。
そりゃそっか。
いやーしかし見たいなー巻き上げ作業。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/16 くどうだいすけ]
[07/14 りゅう]
[05/15 くどうだいすけ]
[05/14 タケウチ]
[04/29 くどうだいすけ]
最新記事
プロフィール
HN:
くどうだいすけ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
沖縄県浦添市の家具店KiCHiで家具、雑貨等を作っております。
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)