忍者ブログ
 
[88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

lump1.jpg








だいぶ前の話で恐縮なんですが
くまさかくんが誕生日のプレゼントを送ってくれました。
写真のやつなんですが
これは彼が行った、ルーマニアだかブルガリアだかのマーケットだか何だかで買った
マケドニア軍だかチェコ軍だかの懐中電灯だか何だかです。
これがね、非常に格好良い。

軍モノは以前から好きで、ちょいちょい集めて使っておるんですが
所謂ミリタリーな感じの鉄砲とかには興味がなく
容器とか水筒とか、普段使える物に目が向きます。
無印良品でもまあいいんだけど、もうちょっとなんかないかなーて時は軍モノ屋へ。
という感じです。

どこが良いのかなーと考えると
理由のあるデザインとでも言いましょうか。
おそらく、軍で使うものである必要上
収納しやすいとか、頑丈であるとか、軽くしなくちゃいけないとか
いろんな点を満たした結果、辿り着いた形や素材であるわけです。
例えば、刃物やスコップのケースが革で作られているのは
決して格好良いからでなく、布だと破れちゃうからであって
布で大丈夫な物は布で作ってるはずです。
加工しやすいし、材料も革より安いから。
で、そうやって得られたデザインを
格好良い格好良いと騒いでいるわけですが私。

さてこれ。
背中がバカッと開いて、電池が入るわけなんですが
日本で使える電池は到底入らないであろう形状の電池ボックスであり
さてどうしよう。
単3の電池ボックスが手元にあるので
ソケットが生きていれば
それを新たに接続すれば点灯可能であろうと。
思ったのですが
電極風の金属板はあるものの、それがソケットの片側にしか繋がっておらず
うーーーーん。
と暫し眺めていたら分かった。
もう片方の電極は本体自体だと。
そいで、「金属板ー電池ー本体」とコードで繋いでみたところ見事点灯。
素晴らしい。
非常にシンプル。
コードだと切れちゃうもんね。
簡潔に簡潔に。
デザインは引き算だとは良く言ったものだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうそう。
だからカッコイイ。
多分、シマウマが綺麗なのと、とても近いんじゃないだろうか。
ブブ 2009/04/12()03:21:53 編集
無題
おうおう!
いや〜。さすがだいくん!
今度点灯してる姿、見に行くわぁ。
なるほどなぁ、本体が電極だったのか。
わ〜い。
くまさかよしと 2009/04/12()08:48:04 編集
良いねー
格好良いね。
僕が熊ちゃんにもらったのは
お酒を入れて持ち運べる
格好良いやつなんだけどさ
もれてくんのよ。
先日カバンがウイスキーだらけに!
今度僕のも直してちょ。
わっさん URL 2009/04/12()09:53:03 編集
ブブさん
あーシマウマ。
考えてみたら、動物って無駄がないですね。
着飾ったりするのって人間だけだもんで。
あーでも異性の目を引かせる目的だったら本能なのかなー。
そういう鳥がいますね。
葉っぱとかで着飾る鳥。
くどうだいすけ 2009/04/13()07:55:17 編集
くまちゃん
良く考えてるなーと溜め息すら出る物ってのは
得てしてシンプルな構造だよなー。

あ、こんなんで良いんじゃん。って。
なーんだー。って
思っちゃうけど、自分で思い付くかっつったら
そう簡単には出て来ないよなー。
くどうだいすけ 2009/04/13()08:00:14 編集
わっさん
そうそう
僕はくまちゃんから貰った物修理が生業だからね。

つうか試さねえ?普通。
くどうだいすけ 2009/04/13()08:04:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/16 くどうだいすけ]
[07/14 りゅう]
[05/15 くどうだいすけ]
[05/14 タケウチ]
[04/29 くどうだいすけ]
最新記事
プロフィール
HN:
くどうだいすけ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
沖縄県浦添市の家具店KiCHiで家具、雑貨等を作っております。
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)