忍者ブログ
 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

F1
800px-Ayrton_Senna_1991_United_States_GP.jpg






ここになんか書く時というのは
後先の事は特に考えず、とりあえずなんか書き始めてみて
なんとなーくまとめてみよう。という感じなので
おーそっちに繋がるかー俺。
つって自分でもなかなか面白いわけなんですが
今回は、なんとなく頭の中でまとめてから書いてみようと思い立ちました。
そしたら、結局たどり着いたのは
前回の葉っぱの話とあんまり変わんない着地点だったわけで
わざわざ書く事もないかなーと思ったんですが
だったら最初っからブログなんてやらなきゃ良いんじゃん。
などとややこしい感じになってしまい
結局は書くんだけども。

前置きが長くなってしまいましたが、F1の話。
F1と言っても、三鷹市にあるラーメン屋じゃなくて
非常に速い車競争の事。

2010年のF1が間もなく開幕します。
我が家での今年の注目はなんと言っても小林可夢偉選手。
すごい名前ですが。
2009年、怪我をした選手の代わりでF1デビューし
今シーズンよりザウバーのレギュラードライバーとなった小林選手の魅力は
なんと言ってもガンガン攻める走りであります。
えーそんなとこから行くの!?行くの!?行くのー!?
行った!!うわーーー!!ダメかぁ!!
非常に盛り上がるわけです。

さて僕がF1に夢中になったのは中学生くらいの頃。
折しもフォーミュラー界は
プロストがセナと喧嘩してマクラーレンを抜けフェラーリに移籍し
セナ、ベルガーのマクラーレンと、プロスト、アレジのフェラーリ対決が盛り上がり
周りにはピケやマンセル、若きシューマッハなんかが台頭しており
そりゃあもう楽しかったなー。


あのセナの事故以来、F1からは遠ざかっていたのですが
一昨年くらいから、妻がF1中継にハマってしまい
ついでに僕のF1熱が再燃してしまったわけですが
かれこれ20年近くは観ていないF1中継を観てとてもビツクリしました。
もうね、すごい親切で分かりやすいんです。
例えば
今こういう状況でセーフティーカーが出ています。と。
そうするとタイヤの温度が下がってしまうんですね。と。
そうなるとグリップがあまり効かなくなってしまうわけで
そうするとピットのクルー達は今、これこれこういう事を考えているわけです。
セーフティーカーというのは、これこれこういう車です。と。
これが出ている時は、こういうルールです。とか
タイヤの温度って言うのは云々。とか。
とにかく何でも教えてくれるんです。

僕が中学生の頃なんて
あー、セーフティーカーが出ましたねー。くらいなもんで
よく放っとかれてたもんです。
でね、当然グーグルなんて物はないですから
本屋さんなんかで調べたり
プラモの説明書とか読んだりして
ジワジワ分かってくるんですね。
で、そうやってちょっとづつ集めた知識を総動員して中継を観るわけです。
雨降りそうだからタイヤ交換のタイミングだなーとか
ガソリンはどの程度入れるのかなーとか
たぶんすごい集中して観てたんだろうなー。

でね、そのー
ちょちょいと検索してある程度分かっちゃうってこの頃の感じ。
悪いことだとは思わないんですけどね
便利だし。
今どきの中学生なんて当たり前ですよねネット検索なんて。
プラモの説明書なんて熟読しないもんね多分。
なんて言うんだろう。
つまり僕らは両方知ってるわけで、時代的に。
それはなんか運が良かったのかなーと思うんですね。

あちこちから手に入れた情報を
自分なりにまとめて噛み砕いて溜め込んだのが、本当の知識なんではないかと。
ネットで検索して得た情報なんてものは
なんてものはなんて言い方はアレですが
ただの情報であって、知識ではないという事を分かっておけるのは大事かなーと。
俺は何でも知ってるぞという錯覚に陥ってしまいかねないなーと。
思うわけであります。

あーまた長くなってしまったなー。
PR
sintyu.jpg









まず人から質問される事はないだろうから自分から言うんだけど
好きな金属ランキング1位は真鍮です。

とりあえず真鍮の何かを買ってほっぽらかしとくという行為は
なんというか、癖みたいなもんで
僕の部屋には放置してある真鍮の何かがいっぱいあるわけです。
育ててるわけですね。

こないだなんですがね、ほんとにビツクリしちゃったもんで
ある金物屋さんを物色していて見っけたんですが
真鍮のマイナスネジ13mm。
140本入ってるのが2箱。
所謂デッドです。

マイナスネジコレクターの皆様は御承知の通り
あんま無いんすよねー真鍮の。
それをですねー2箱ですよ。
ははは。
笑いが止まりませんよ。
ははは。
未だに止まってませんもん。
1箱100円って。
ははは。

いやーそれにしても
ネジもさることながら、入ってる箱がまた素晴らしいわけです。
いやはや。
という話でした。
nagaekomikansou.jpg









前にも書いたこれ。
ヒョロヒョロと育ち続けてます。
ついに僕の背より高くなってしまいました。

でね、これの名前。
ある本で、これじゃねーかなーつうやつを見つけました。
ナガエコミカンソウ。
ではないかと思います。
漢字だと多分、長柄小蜜柑草。
ミカン風の小さい実が付くんです。

でねでね、これの名前。
よくお客さんに聞かれるわけなんですが
今までは、何ですかねー分からんのですよ。
と答えていたのが
最近は胸を張って、ナガエコミカンソウです!と言ってるんですね。

そうしますと面白いもんで
名前が判明しちゃうと、その時点で興味がグンと薄くなるんですね。人は。
今まで、何ですかねー。とか言ってた時の方が断然食い付きが良かったんですね。

なるほどなー。
何でもかんでも分かっちゃう必要はないんだなーと。
思いました。
owaranai.jpg








この場を借りて宣伝させて頂く勝手をお許し下さい。
不肖、私が参加させて頂いておるヤングナッツというバンドについてであります。

怒濤の沖縄録音から早1年半。
ようやく出来ました。

「終わらない夏」 NGCA-1040
12曲入り2000円(税込み)であります。

1曲あたり約167円とはなんとお買い得でありましょう!
あ、ちがうや
このジャケット、なんと巨匠おおひなたごう先生の手によるものであり
根拠はないけどこれを1000円としたら1曲83円。
おう、安すぎる。

とにかくお求めは、お近くのメンバーまで!
どうしても近くにメンバーがいない場合は、全国のCD屋さんかインターネットかなんかで!

そしてそして沖縄でお求めの際は、是非ともKiCHiへどうぞ〜。
山ほどあります〜。
それでは失礼いたします〜。
diving-head-first.jpg









ちょっと検証してみようと思う。

まず、やっぱり、どうしても、どう考えても
全裸である。

この画像のタイトルは「diving-head-first」で
頭から飛び込むという意味で良いと思うんだが
その他の情報が皆無であり
この男性が全裸で飛び込む理由が全く分からない。

もうちょっとよく見てみよう。
向こうに見える入道雲などから考えるに
おそらく飛び込んでいるのは海であろう。
いや、飛び込んでいるのは人で、飛び込まれているのが海だ。

問題は、どこから飛び込んでいるのかであるわけだが
えらい切り立った感があるので、人工的な何かではなかろうか。
つまり、埠頭とか?
全裸で?
うーむ。

では、仮に埠頭として考えてみよう。
こんな体勢で飛び込むなんてよっぽどの緊急事態か競争だ。
競争するのに全裸なんてのは水の抵抗なんかを考えると
圧倒的に不利なはずなので
やはりここは緊急事態と考えるのが自然だろう。
まず思いつくのが、溺れた人の救助である。
たしかに服を着たまま泳ぐのはかえって危険であるわけだが
なにも全部脱ぐ事はないのである。
しかし彼の髪型を見てほしい。
けっこうカッチリしているのに気付くだろう。
さっきまでスーツを着ていたとしてもおかしくはない。

「助けてくれー!」
「よーし待っていろ!すぐ服を脱いでから助けるぞ!」

うーむ。
やはり靴下まで脱ぐ事はないのである。
不自然だ。

と、ここで気付いた。
壁(?)に何か丸いのがある。
排水口?
埠頭とかだったら排水口があっても不思議ではないが。
浮き輪?
お、するとこれは船?
もう2ヶ月もマグロ漁船に閉じ込められ
気晴らしに海で泳いでやろう、とでもいった感じか。
うーむ。
なくはなさそうだが、やはり全裸となると
他の船員達の目もあるわけだが
ということは、これはもしかして逃げる場面なんではないか?
つまり
2ヶ月もマグロ漁船に閉じ込められ
悶々とした屈強な船員に性の対象とされてしまった哀れな船員が
命からがら逃げ出したと。
そうやって見れば、確かに彼はマグロ漁船に乗り込むにしては
少々体つきが華奢である。

しばらく考えてみたが
それほど無理のない場面設定ではなかろうかと思うので
この辺で一応決定としておこう。

さて、このインド洋のど真ん中で
彼は故郷ロシアまで無事たどり着けるのでありましょうや?

つづく

注:彼の故郷がロシアであることは検証されておりません。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/16 くどうだいすけ]
[07/14 りゅう]
[05/15 くどうだいすけ]
[05/14 タケウチ]
[04/29 くどうだいすけ]
最新記事
プロフィール
HN:
くどうだいすけ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
沖縄県浦添市の家具店KiCHiで家具、雑貨等を作っております。
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)